黒色ワナビーの住処

フリーゲーム・ブラウザゲームをやりながら筋トレで体を鍛えるブログ

CloudFlareからPhotonに乗り換える際の初歩的だけど見落としがちなポイント!

      2015/06/18

CloudFlare、最近不具合が多いようですね。
画像が表示されないだとか、サイトそのものが見えなくなっただとか。

無料であれだけのサービスを提供して頂いているので感謝こそすれ文句を言える立場に無いのは重々理解していますが、いずれの不具合もブログを運営する立場にとってはなかなかの痛恨事。

かくいう私のブログも、つい先日CloudFlare側の不具合で一時的にサイト表示が出来ない事態に陥りました。幸いすぐ気づきましたのでCloudflareの機能を一時停止し事無きを得たのですが、こういうことがたびたび起こるとなると困ります。

そういったこともあってか、最近ブロガーさん達の間でCloudFlare離れが進んでいるようです。有名どころだとStinger製作者のENJIさんとか。

とはいえ、CloudFlareを使わないなら使わないで、別の高速化手段が欲しいわけです。ブロガーにとってブログの高速化は重要課題の一つですからね。

そんな中、白羽の矢が立ったのが、JetPackプラグインに含まれているPhotonという機能。

今日はCloudFlareからPhotonに乗り換えるにあたって、言われて見るとあたりまえだけど意外と見落としがちな点をまとめさせていただこうかと思います。

あ、初心者向けの内容なので熟練者の方は回れ右された方がいいかも(いや、折角なので最後まで見て貰えるに越したことはないんですけどね)

 

スポンサーリンク

 

その1:CloudFlareを停止する際の注意点

はい。Cloudflareを止めてPhotonに乗り換えるわけですから、まずはきちんとCloudFlareを停止させなければなりません。

CloudFlareの管理画面より機能を一時停止し、プラグインを停止した後にアンインストール。よしこれでOKと思ったあなた、何か忘れてませんか?

CloudFlareを設定する際、あなたネームサーバーの設定を書き換えましたよね

というわけで、ネームサーバーの設定を適宜書き換えてあげる必要があります。
具体的な変更手順はご利用されているレンタルサーバーやドメインサービスの種類によって異なりますので割愛させて頂きますが、この辺りの記事が参考になるのではないかと。

え、ネームサーバーの変更を忘れるアホなんていないだろうって?

ここに居ますが何か?

最近はブログ高速化関連のハウツー記事も増えてきて、初心者でも記事通りに進めればそれなりの効果を得られるようになりました。一方、自分がどういった機能を使っているのかを把握することなく物事を進めたことによる弊害というのも出てきているように思えます。

今回の件、ただ単に私がマヌケだったというのであればそれはそれで良いのですが、初心者さんの中には私のように深く考えることなく解説記事通りに作業を進めたため、自分がネームサーバーの書き換えをしていることを忘れてしまっている、という人はそれなりに居るんじゃないかなぁ?

居ないなら居ないで別にいいです。良かった。病気の子供はいないんだ、ということで一つ。

その2:Photonを入れても効果が出ない時の確認ポイント

はい。Cloudflareを停止したら、次はPhotonの設定です。
Photonの設定に関しては、こちらの記事などを参考にされると良いでしょう。

この時点で効果が出てくれれば万々歳。ただ多くの人が思うでしょう。「あれ、言うほど早くなってなくね?」と。

特に管理画面がやたらと重たいと感じるあなた。そう、そこのあなた。

JetPackをインストールしてPhotonを有効にして、それで満足してしまいましたね?

JetPack設定画面

JetPackは非常に多くの機能を詰め込んだプラグインです。統計情報の取得やソーシャル連携機能の強化、エディタの入力機能の強化などなど。

そしてそれらの機能の大部分はデフォルト状態でオンになっています。それらの中にはあなたが使用しているプラグインと干渉するものもあるでしょう。

そもそもあなたがJetPackを入れた理由は何ですか?
Photonを使いたかったからでしょう?

それ以外の機能は邪魔です。無効にしましょう!

とまぁ、極端なことを言いましたが、要するに不要な機能はオフにしときましょうねということです。勿論、JetPackの機能の方が使いやすいと感じれば、これまで使っていたプラグインを停止してJetPackの機能に置き換えるという選択肢もアリです。

これで大分マシになったはず!!

とはいえ、単純な速度比較をした場合、CloudFlareの方が圧倒的に早いんですけどね。あちらさんは画像は勿論、JS、CSSの最適化も同時にやっちゃいますので、速度比較でPhotonが勝つということはそうそう無いと思います。

速度のCloudFlareか、安定性のPhotonか。

この辺りは個人の好みやブログの運営方針などにもよると思いますので、よくよくご検討の上お選びください。

ではでは。

 - ブログ運営 , ,