黒色ワナビーの住処

フリーゲーム・ブラウザゲームをやりながら筋トレで体を鍛えるブログ

将棋好きな提督が今年のバレンタインを振り返るよー

      2015/05/20

いやぁ、終わった終わった。ようやく終わったバレンタイン。

まったく揃いも揃ってお菓子業界の陰謀に乗せられてからに。

チョコレート愛好家の一人としてはチョコに余計な文化を付け足すな、と。チョコレートは脳ミソおピンクな野郎どもが乳繰り合うための口実に存在してるんじゃねーぞ、と。

チョコはただ甘く、どこまでも甘くあればそれで良いのです。

というわけで、皆さんは今年のバレンタインをいかがお過ごしでしょうか?
私は相変わらず非リアライフを謳歌しています。

まぁ、そんなわけでリアルの方のバレンタインは義理の押し付けが数件あった程度で、例年通りそつなく終了いたしました。

しかし、義理チョコ文化ってどうなんですかね。貧乳、下ネタ好きな某生徒会長の言葉を拝借すると、アレって「心のフィストファック」に他ならないと思うのですが。ぶっちゃけお返し考えるのがメンドクセーなのです。

とりあえずリアルの方の愚痴はこのくらいにしておいて、と。

いきなり「艦これ」の話になって恐縮ですが、遂にきましたね。「ケッコンカッコカリ」が。
っていうか、正式名称にもカッコカリが付くのかよ。何だろう、仮面夫婦とか内縁のナンチャラ~みたいなこのガッカリ感。

何はともあれ以前から噂されていた結婚システムと、それによるレベルキャップ解放が実装されたわけです。

さて、この結婚システム。最初の一人との結婚はゲーム内のクエスト消化により無料で達成できるのですが、複数の艦娘のレベルキャップを解放しようとした場合(つまりは重婚)は課金して結婚用のアイテムを再度入手する必要があります。

これまでの「艦これ」は課金勢と無課金勢との間のギャップが比較的少ないソーシャルゲームということで知られていましたが、先日実装された「大型建造」、そして今回の「ケッコンカッコカリ」システムの導入により、今後は他のソーシャルゲーム同様に無課金勢はどうあがいても課金勢に勝てないようなゲームバランスとなってくる可能性も出てきました。

以前に読んだインタビュー記事で開発者の方が「艦これはスポンサー獲得用に全年齢コンテンツが必要だから作った。ここまでヒットするとは思っていなかったし、艦これで課金による利益を上げようとも思っていない(意訳)」のようなことを言っていたと思うのですが、今後そのあたりのバランスがどうなっていくのか、色々な意味で注目していきたいと思っています。

念のために補足しておきますが、課金要素が増えることに対して反対しているとかそういう趣旨ではないのでご理解のほどを。

開発側の予想以上のペースでユーザーが増えたことでサーバー増築に費用がかさんでいるなどの事情もあるでしょうし、そもそも営利企業である以上は稼げるチャンスがあるときに稼ぐのは当然のことでしょうし。

ソーシャルゲームの課金問題がしばしば取り沙汰されますが、ユーザー側がキチンとお金を支払う価値があるのかを見極めればいいだけだと思います。

しかし、ケッコンカッコカリするにはレベルを99にする必要があるのか。うちの日向さんがレベル94だから挙式はもう少し先になりそうだな。

あっ、そうそう。これまた話は変わりますが、将棋ウォーズのトップ絵、凄くせつない感じでイイですね。

当ブログの人気記事、「将棋ウォーズにパンツを脱ぐ機能が追加!?」 へのアクセスがいつにもまして多いなぁと思っていたら、あのトップ絵に出てるバレ子の恋敵の女の子、振り飛車穴熊のパンツ娘じゃないですか。

いやぁ、まさかこんなところで再登場してくるとは。次のイベントあたりでパンツ娘たちのアバター来たりしないかな?

あとバレ子さんには何かしらの救いがあって欲しいものです。

蛇足ですが、将棋ウォーズ皇帝戦のほうは無事200勝出来ました。これで明日からはじっくり将棋が指せる(笑)

 - 日記 , ,