黒色ワナビーの住処

フリーゲーム・ブラウザゲームをやりながら筋トレで体を鍛えるブログ

どうぶつしょうぎウォーズを始めてみたっぽい?

   

タイトル通り。ウォーズ王将戦のニコ生で見た『ななひらいおん』アバターがあまりに可愛かったので、つい手を出してしまった。ウォーズのアカウントでプレイ出来るっていう話は知ってたけど、アバター・指し放題パス、棋神(どうぶつしょうぎではライオンキング)も共有になるというのは知らなかった。今後はどうぶつしょうぎ関連の勝利報酬アバターも狙っていこう。

というわけで、突如始めたどうぶつしょうぎウォーズ。現在段位は4級。深く考えずにポチポチ指してもこの辺りまでは問題なく来れるようだが、この辺りから中々勝ち辛くなってきた。上を目指すなら何か対策を立てないといけないようです。

本将棋と比べたら非常にシンプルなルールですが、それでも子供向けと舐めて掛かると足元をすくわれるような……。意外と変化が多くて、きっちり勝とうとすると大変かも知れません。あまり詳しくは見ていないですが、一部ではどうぶつしょうぎの定跡手順を研究・整備する向きもあるようで。暇があったら自分も参考にしようと思います。

とりあえず現時点での私見ですが、盤の狭さとトライルールの採用もあってか、将棋の玉にあたるライオン自身を攻めに参加させる戦法がかなり有効なようで。

本将棋の入玉がどちらかというと逃げ・守りの戦術なのに対して、こちらは敵陣にプレスを掛けるのを目的としてライオンがせり上がって来る感じですね。そして隙あらばトライ勝ちを狙う、と。

話は少し変わりますが、どうぶつしょうぎウォーズにも本家将棋ウォーズと同様、戦法のコレクションがあるのですが、全戦法コンプ達成しました!

動物将棋コレクション01

動物将棋ウォーズ02

本将棋に比べれば戦法数も少なく達成条件も緩いのでコンプは楽な部類ですが、それでも『にわとり多伝』、『にわとり無双』あたりは中々達成が難しかったです。というより達成する前に決着がついてしまうというか。

もっとも戦法使用&その勝負に勝つという完全コンプの条件で最後まで残っていたのは『きりん多伝』の方だったんですが。なんでだろう?

まぁ、何はともあれ気軽に遊ぶにはいい感じですので、宜しかったら皆さんもどうぶつしょうぎウォーズを遊ばれてみてはどうでしょうか?

 - 将棋