黒色ワナビーの住処

フリーゲーム・ブラウザゲームをやりながら筋トレで体を鍛えるブログ

将棋ウォーズでパンツを脱がせる方法(振飛車穴熊編)

      2015/04/18

昨日の居飛車編に続いて振飛車編もやっていきます。といっても、基本的に居飛車の場合と変わらないんだけど。

では、さっそくエフェクト発動が確認できた対局の棋譜を公開。例によってエフェクト発動した局面までの棋譜なのであしからず。

以上23手にて『パンツを脱ぐ』エフェクト振飛車Verの入手に成功。

パンツを脱ぐ振飛車Ver

注意点についても居飛車の場合と同じく、「55手以内に条件を達成すること」and「駒がぶつかり合う前に形作りを終えること」の2点。

通常の対局の中で、この条件を満たすこともなかなか無いとは思うが、勝負度外視で駒組みを進めれば一発クリアも十分に狙える。強引にパンツを脱がせること(パンツを脱ぐことと言うべきか?)に抵抗のない変態紳士諸君はぜひお試しあれ。

もっともこの戦法のランキング上位にいる方たちの成績を見ると、この形で何十戦と対局したうえで勝率9割以上をキープしているような人もチラホラいるようだ。まぁ、穴熊に囲えた時点で作戦勝ちとも言えるので、ある程度以上強い人なら桂馬を跳ねるリスク自体はそこまで大きくないのかもしれない。もちろん強い人同士の対局では、そういった細かい差が勝敗に直結するんだろうけど。

とりあえず自分がこの手の検証を行うたびに勝率を大きく落としているのは単に地力が足りてないからということですか。精進します。

ちなみに将棋ウォーズの特殊欄、枠が2つから7つに増えてますが、みなみんのツイートによると振り駒のイラスト分だとか。

となると今からコレクションをコンプリートしようと思っても出来ないということになるわけだが、この辺りは今後のイベントで振り駒券の再配布とかはあるのだろうか。あるいは前回のチャンスを逃したらそれっきり?

うーん。自分はこの手のコレクションには執着しない方だけど、コンプリート狙ってる人にとっては由々しき問題かもしれませんね。今後のイベントに期待。

 - 将棋