黒色ワナビーの住処

フリーゲーム・ブラウザゲームをやりながら筋トレで体を鍛えるブログ

将棋ウォーズで初段を目指す奮闘記その2

      2015/04/18

あけおめ。ことよろ。
というわけで新年一発目の更新です。今年度もよろしくお願いいたします。

さて、年末年始も将棋ウォーズをやってました。
今現在の将棋ウォーズ王将戦の成績は150勝93敗、最高段位は1.06級。
今のペースなら勝利数報酬規定の200勝はらくらくクリア出来そうだ。待ってろよ、えびちゃん!

それはそうとして、最近将棋ウォーズでカニカニ銀を使ってくる人によく当たるんだが、流行ってんですかね、この戦法?
知らない戦法だったのでググってみたら、どちらかというとマイナー戦法のようですが。その割には最近よく当たる。そしてよく負ける(笑)

意外と受け方が難しいんだよな、アレ。単に自分が下手なだけでしょうけど。
ちなみにその後見よう見真似でカニカニ銀を指してみたんだが結果は惨敗。というか、戦力を中央集中させる前に潰されてた。見よう見真似で新戦法は無理だったようです。ましてや弾丸モードだったし。

時間に追われながらわけも分からず形だけ真似たカニカニ銀を指しては潰され連敗。昇段のための達成度が30%くらいから一桁台にまで下がったり。切れ負け勝負で闇雲に指してるようじゃ駄目ですね。早指しだからこそ事前にある程度の流れは頭に叩き込んどかないと。

まぁ、いい加減矢倉組んでから棒銀or雀刺しっていうのも限界が出てきたので、何か新しい戦法を勉強しようと思います。ここ数年はゴキゲン中飛車が人気だそうなので、覚えるとしたらそのあたりだろうか。問題は自分が振飛車の感覚をまったく分かっていないということなんだけど。

振り飛車は指すのも苦手だし、受けるのも苦手です。というかこっちが矢倉組んでる最中に四間飛車とかされるとどうしていいのか分からないっす。もっとも、そもそもからして得意な戦型といえるようなものもないですが。

では最後に自戒も込めて自戦棋譜を公開。

一応勝った対局ですが相手が詰みを見落としてくれたおかげで拾えた勝利なのでいろいろと反省点が多いです。

ちなみに端歩を突いて、1四角としているのはカニカニ銀を真似てた頃の名残ですね。相手の中飛車に対応する形でこっちも飛車を中央に振ったんので、じゃあついでに中央突破を狙ってみるかという安直な考えで指したのですがあまりよくなかったようで(当然か)

あとは銀が手に入った時点で金・飛車両取りの割り打ちをしとけば良かったのに、わざわざ面倒な手順を踏んで桂馬の両取りを仕掛けにいってたり。振り返ってみると詰み・必死の見落とし意外にもいろいろと見えてなかったみたいで、反省ポイントが多いです。

あっ、いい忘れてましたが弾丸モードの方、2級へと昇級することができました。といっても、2級になってから勝率がガクッと下がってへこみ中なんですが。まぁ、ボチボチやっていきます。

 - 将棋 ,