黒色ワナビーの住処

フリーゲーム・ブラウザゲームをやりながら筋トレで体を鍛えるブログ

【艦これ】2015夏イベント!E7『FS方面海域』甲難易度攻略情報!

      2015/08/17

夏イベ全海域クリア!

なんとかE7甲を突破できました。
情報共有もかねてE7甲攻略の記録をこの記事にまとめます。

 

スポンサーリンク

艦これ夏イベント! 最終海域『FS方面海域』攻略情報まとめ!

はじめに。その難易度選択、本当に後悔しませんか?

攻略情報に入る前に一言だけ。
悪いことは言わない。半端な錬度・資材・覚悟ならば甲難易度は止めておけ!

荒れ狂う羅針盤、狂気すら感じる道中ボスラッシュ、零時リセットのギミック、圧倒的な対空・装甲を誇る防空棲姫に、さも当然といわんばかりに随伴しているダブルダイソン……。

現環境における鬼畜要素をこれでもかとばかりに詰め込んだのが、今回のE7海域甲難易度です。

私は今回のE7甲攻略で、燃料11万、弾薬9万、鋼材12万、ボーキ2万を溶かしています。艦隊錬度にしたって、ガチ勢には劣りますが、連合艦隊の平均レベルが100を超える程度には鍛えています。にも関わらず、この資材消費です。

艦これ廃人・米帝提督・雪風提督・意識の高いドM・バトルジャンキー。
上記以外の理性ある提督は、素直に難易度を落とすことをオススメします。

別に難易度を落としたところで貰える報酬に大きな差はありませんからね。

軽はずみに甲難易度を選択して、進まない攻略にイライラし、艦娘に余計なヘイトを溜めるくらいならば、丙難易度でサクッとクリアしてしまう方が数倍マシです。

浮いた資材を堀作業や大型建造にまわすことも出来ますしね。

以下、それでも俺はE7甲に挑むぜ!という愛すべき馬鹿に捧げる攻略情報です。

 

E7甲ボス攻略前に抑えておくべきギミック!

防空棲姫ステータス

上記画像を見てもらえば分かりますが、E7ボスの防空棲姫は、装甲333という運営の正気を疑いたくなるような硬さを持っています。

この装甲をぶち抜いて倒すことも理論上は可能ですが、はっきり言って現実的ではありません。
E7ボス攻略に挑む前に、まずはこの装甲をどうにかする必要があります。

ではどうすれば良いのか? 結論から言います。

港湾棲姫が存在するXマスおよび、離島棲姫が存在するYマスで、複数回S勝利を達成してください!

E7海域

これによって防空棲姫の内部装甲が低下します。
(あくまで内部装甲です。表示されている装甲値は変わりません)

必要となる勝利回数ですが、現状有力視されているのはXマス・Yマスそれぞれ3回以上という説です。

具体的な回数・減少する装甲値の下限などはまだまだ諸説ありますが、少なくとも私はXマス3回・Yマス3回S勝利の時点で、重巡・軽巡クラスの夜戦連撃で防空棲姫の装甲を抜けることを確認しています。

なお、ギミック判明当初は航空戦のあるKマスも装甲低下に関係するのではないかと言われていましたが、現在ではKマスは装甲低下に関係しない、低下したとしても軽微・XYマスで代用可能とする説が有力です。

私自身もKマスで勝利することなく、E7ゲージ破壊に成功しています。

なお、この装甲低下のギミックは毎日零時にリセットされます。

せっかくギミックを解放したのに、その日の内にゲージを削りきれなかったら、またギミックを発動させるところからやり直しとなります。E7攻略はまとまった時間の取れる日に一気にやってしまうことをオススメします。

 

E7海域のルート固定について

E7海域のルート固定ですが、100%確実なルート固定というのは未だ見つかっていません。
特定の艦を編成に組み込むことで、ある程度分岐を偏らせることはできるようですが、最終的には羅針盤の気まぐれに身をゆだねることになります。

以下、現状有力とされているルート分岐法則。

  • 空母機動部隊だと始点からEへ行きやすい(体感70%程度)
  • 水上打撃部隊部隊だと始点からBへ行きやすい(体感70%程度)
  • 水上打撃部隊部隊にあきつ丸を入れるとB固定?
  • あきつ丸を含む編成の場合、Dマスの分岐がH固定
  • 雷巡を含む編成の場合、ボス前マスで反れる

当初は「翔鶴」「瑞鶴」「瑞鳳」を組み込むことで始点からEに固定できると言われていましたが、3隻すべて組み込んでも反れる時は反れます。それ以外の空母機動部隊と比較して有意に上ルートに行きやすいというわけでも無さそうなので、あまり考慮しなくても良いかと。

 

E7攻略のオススメ編成は?

いきなりですが、私がE7のゲージを割った時の編成を晒しておきます。

第一艦隊
第一艦隊編成

第二艦隊
第二艦隊編成

晒しといてなんですが、あまり参考になる編成ではないですね。

水上打撃なので下ルートを通ることが多いのですが、仮に上ルートに進んだとして軽空2隻と対空カットイン仕様の摩耶がどうにかしてくれるようになっています。

第二部隊の駆逐2隻はカットイン仕様としていますが、連撃装備に変更しても良かったかもしれません。防空棲姫の装甲を十分に下げた状態であれば、問題なく貫通させることが出来ます。その場合は夕立・綾波などの火力の高い駆逐艦とチェンジで。

ちなみに、師匠日向については嫁艦なので入れてるだけです。攻略時は適当な戦艦に置き換えておいてください。

改めて見直してみると、アレコレ手を出した結果、汎用性はあるけれども決定打に欠ける編成になってしまっているようにも感じますね。まぁ、それでも問題なくゲージ破壊できたわけですから、問題ないといえば問題ないのかもしれませんが。

いずれにしても100%確実なルート固定が存在しない関係上、決定版的な攻略編成は存在しないというのが今の状況だと思います。

とりあえず編成時に意識しておくべきポイントとして、

  • 空母機動部隊の場合は上ルートを通ることが出来るため、道中のボスラッシュを回避可能。ただし、第2艦隊から行動を開始するため、夜戦火力要員が被弾することが多くなる(対空カットインを活用することでリスク軽減可能?)。
  • 水上打撃部隊の場合は道中が若干厳しくなる(道中で港湾棲姫・離島棲姫と戦わなければならない)。一方、行動順の関係上、夜戦火力要員を守ることが多少楽になる。
  • ギミック解放時は水上打撃部隊+第一艦隊旗艦あきつ丸がオススメ。高確率でX・Yマスを通ることが可能。その際は、戦艦・重巡洋艦に三式弾を積むことを忘れずに
  • 「速吸」を使って燃料・弾薬消費のペナルティ無しでボスに挑む戦略も有効。この場合、道中で夜戦をはさむ、事前に「速吸」の燃料・弾薬を減らしておくなどして、ボス前で水上補給を発動させる工夫が必要となります。
  • 装甲低下のギミックを発動させても防空棲姫の装甲は200前後(有力なのは装甲190説)あるといわれています。幸い耐久は控えめなので、装甲200を安定して抜ける火力要員を多数用意することで、ボス撃破がぐっと近づきます!

あたりを抑えさえすれば、後は比較的自由に編成することができます。

個人的には、今回のE7は決定的な攻略編成が存在しないため、従来のイベ海域以上に艦隊の地力・層の厚さが要求される海域だと思います。

生半可なレベルの艦隊では道中すら安定しないでしょう。先に晒した私の艦隊の場合、キラ付けなしでのボス到達率は3割あるかないかくらいでした。3重キラ付けしても5割ちょい越えくらいだったかな?

重婚しててもこの有様です。半端な戦力だと、マジで時間と資材を溶かすだけなのでご注意ください。

 

支援艦隊について

資材に余裕があるならば、道中支援・決戦支援ともに出すことをオススメします。
(可能な限りキラ付け推奨。支援到着率・支援砲撃の命中率がだいぶ変わります)

資材に余裕がない場合は、道中支援は切ってしまっても良いかもしれません。

あくまで従来のイベ海域と比較してですが、今回のE7海域は道中支援のコストパフォーマンスがあまり良くないように思えます。

道中に多数配備された潜水艦マス、支援では到底倒しきれない鬼・姫ユニットの存在など、道中支援を入れたところで排除しきれないリスクファクターが多数あるためです。

資材に余裕がない方は、道中支援を切る代わりに、連合艦隊および決戦支援部隊のキラ付けを行うようにしましょう。命中・回避が体感できる程度には上昇しますので、最終的な資材消費量をだいぶ抑えることができるはずです。

 

夏イベE7海域を甲難易度で終えての感想

ぶっちゃけ疲れました。

「はじめに」でも述べましたが、ほんと、一部のガチ勢以外は難易度を落とされることをオススメします。マジ割にあわないんで!

「それでも俺は甲難易度を選ぶぜ!」という変態、もとい勇者の皆さん。
茨の道だとは思いますが、無事突破されることを願っています。願わくばこの記事がE7甲に挑まれる皆さんの一助とならんことを。

 - ブラウザゲーム ,