黒色ワナビーの住処

フリーゲーム・ブラウザゲームをやりながら筋トレで体を鍛えるブログ

【フリゲ】『999,Victory』で攫われた花嫁を鍛えて魔王を倒せ【67点】

      2015/06/07

タイトル:『999,Victory
ジャンル:花嫁育成アドベンチャーゲーム
点数:67点


999ヴィクトリー画像

本日紹介するゲームは、エロかわキュートなイラストが魅力のアドベンチャーゲーム『999,Victory』だ。

 

最初に本作品のあらすじを説明しておく。

ある日突然魔王に攫われてしまった修道女マフィン。
このままでは、魔王の花嫁にされてしまう。
弱肉強食の魔界において、この状況を打開するには魔王を倒すしかない。
さぁ、魔王が留守の間に力を付けて、憎き魔王を打ち倒そう!

スポンサーリンク

というわけで、本作『999,Victory』は、主不在の魔王城を家捜ししつつ、主人公であるマフィンを強化して魔王を倒すことを目的としたゲームとなっている。

 

主人公マフィンを強化する手段だが、ガチャを回して装備を手に入れる、モンスターの群れを避けつつ能力アップハーブを手に入れる、能力アップドラッグを使う等の手段がある。

ガチャにハーブにドラッグと、なかなかに不穏な単語のオンパレードであるが、如何せん舞台が魔王城なので仕方がない。魔界ではスライムからドラゴンまで、みんなハーブやドラッグを摂取しているのだから、何もやましいことはない。古事記にもそう書かれている。イイネ?

これらの強化手段にはそれぞれ「能力の成長率は悪いがノーコストで出来るもの」「それなりに強化は出来るがお金が掛かるもの」「強化効率は最大クラスだが、入手するのにそもそも高い能力が必要」などの特色がある。

これらの特徴を踏まえて、序盤・中盤・終盤の各フェーズにおける効率の良い育成方法を考えるのが本作品の楽しみ方の一つといえるだろう。

なお、ガチャで装備を入手する方法についてだが、ガチャを引くためにはお金が必要となる。

999ヴィクトリー画像

ガチャを引くためのお金の稼ぎ方だが、本作品では城の中に点在するツボを破壊することでお金を手に入れることが出来る。但し、ツボの破壊にはMPを消費する。

破壊されたツボは一定時間で復活するし、MPに関しても一定歩数歩けば自然回復するようになっているのだが、ツボの復活ペースに比べてMPの回復ペースが圧倒的に遅いので、連続してツボを壊し続けることは出来ないようになっている。

お金・ツボ・MPの各状況によって育成方針を切り替える、そんなリソース管理ゲーム的な側面もあるわけだ。

 

これまでの説明を読んでもらえば分かるように、育成自体は単純作業の組み合わせと繰り返しである。

個人的な意見だが、この手の反復作業ゲームは序盤のチマチマ感と終盤の爆発力のギャップが大きければ大きいほど大きなカタルシスが得られると思っている。

選択肢の乏しい序盤はひたすら我慢の時。その代わり、中盤以降に自分なりの育成法を確立してからは能力値がグングン伸びていく。そして爆上げした高ステータスに物を言わせて強敵を撃破!

我慢したが故に得られる爽快感。そういうものが、私は好きだ。

 

そういった点でいうと、この『999,Victory』は序盤と終盤のギャップが若干物足りない。

ステータス上限が999なので、中盤以降の育成効率が上がってくる頃にはステータスがカンスト間近になっているし、ラスボスである魔王にしても実はそこまで強くないため、折角鍛えた力を振るう機会にも恵まれない。

序盤のチマチマ作業で溜まった鬱憤を解消する間もなくクリア出来てしまう。そんな不完全燃焼感を、プレイしていて感じた。

個人的には能力値上限をもう少し上げて、かつ鍛え上げた高ステータスを活かせるだけの隠しボスのようなものを用意して貰えたら嬉しかったかもしれない。

もっとも、この手のやりこみ要素を追加することで、本作品が持つ魅力の一つであるお手軽感が消えてしまう可能性もある。この辺りは一長一短、個人の好み次第といった感じだろうか。

あるいは、ライト感を突き詰める方向性で進めるのも良いだろう。

その場合は、MPの回復速度を少し上げるか、ツボから得られる金額を少し増やすかして序盤の作業感を軽減しつつ、エンディングの分岐条件に関するヒントをゲーム内に提示するなどの調整を加えると良い感じになるだろうか。

 

999ヴィクトリー画像

 

キャラクターのイラストは本当に可愛いし、キャラクター同士のコミカルな掛け合いも好印象。

それだけに色々と惜しさを感じる作品であった。今後に期待!


『999,Victory』をダウンロードされる方はこちら(ふりーむの作品ページに飛びます)

 - フリーゲーム , , ,