黒色ワナビーの住処

フリーゲーム・ブラウザゲームをやりながら筋トレで体を鍛えるブログ

DAIGOさん24時間テレビのマラソンランナーに正式決定! 決断までの経緯に迫る!

      2015/05/27

本日放送された『幸せ!ボンビーガール』で、ロックバンド『BREAKERZ』のボーカルであるDAIGOさんが24時間テレビのチャリティマラソンランナーのオファーを正式に受けたようです。

先週の同番組にて突然のオファーを受けて戸惑っていたDAIGOさん、24時間テレビのマラソンランナーに選ばれたということは一見光栄なことに思えますが、なぜこんなにも戸惑っていたのでしょうか?

今回はその戸惑いの理由と、決断までの経緯について追いかけてみました。

スポンサーリンク

DAIGOさんが24時間テレビのチャリティーマラソンランナーのオファーを受けるまでの軌跡

DAIGOさんがマラソンランナーのオファーに戸惑いを見せた理由

今年の24時間テレビの放送日予定は、8月22日・23日となっています。

DAIGOさんがマラソンランナーのオファーに渋い顔をしたわけは、実はこの日程にあったようなんです。

DAIGOさんがボーカルを務める『BREAKERZ』は、今年に入って活動を再開したばかり。
更に、24時間テレビが行われる8月には、2年半ぶりとなる全国ツアーも予定されています。

24時間テレビ放送日の22・23日にライブ公演があるわけではないですが、その前週および次週にあたる15日と29日に東京・福岡でのライブが予定されています。

いくらマラソン当日にライブが無いからと言っても、前後がこれだけカツカツのスケジュールであれば、体力・気力ともに相当に厳しいことは間違いないでしょう。

まして、24時間テレビのマラソンランナーともなれば、事前に相当なトレーニングも必要となってきます。

つまり、マラソンランナーのオファーを受けた場合、本業であるライブでのパフォーマンスに影響が出かねない。DAIGOさんは、この辺りを懸念して難色を示したのだろうといわれています。

DAIGOさんのファンの中でも、このスケジュールを考えれば「オファーを受けないほうがいい」とする声が上がっていました。

 

今回の公開オファーの裏にある黒い噂

DAIGOさんの話からはちょっと外れてしまいますが、今回のマラソンランナー決定に関して、ネット上ではちょいちょい黒い噂が流れています。

あくまで噂ですが、24時間テレビのマラソンランナーのギャラってもともとは相当高額だったみたいなんです。

なんでも、オファーを受ければ収入面に関しては日テレが丸一年間は面倒を見てくれるだとか何とか。

ところが、最近の不況や視聴率の低下などの余波で、今年のギャラは相当低い金額設定になってしまったようで……。

で、この金額じゃあ普通にオファーされても断られる可能性が高いから、あえて公開オファーという形にして断りづらい雰囲気を作ってしまおうとしたんだとか。

それ以外にも、実は内部的にはDAIGOで決まっているんだけど、話題づくりのために引き伸ばすような形にした、なんて噂もチラホラ聞きます。要するにヤラセってことですね。

これらの噂が本当だとしたら、相当にヒドイ話ですよねぇ。

24時間テレビがチャリティー名目で色々やらかしてるのは昔から言われてますが、ホント、どうしたもんでしょうか?

寄付した募金総額よりも出演した芸能人に支払われるギャラの方が多いとか言われてますからね。

おっと、24時間テレビの問題はDAIGOさんとは一切関係なかったですね。この話はこの辺りにしておきます。

 

DAIGOさんが決断に至るまで!

このような悩ましい状況下でDAIGOさんがどういうプロセスを経て決断されたのか。
詳細は身近な人にしか分からないでしょう。

ただ、L’Arc〜en〜Cielのhydeさんからは今回の件に関してLineがきてたそうですね。

また、天才!志村どうぶつ園で交流のある志村けんさんや嵐の相葉さんにも相談していたようです。

他にも、普段から兄貴分として慕っているAcid Black Cherryのyasuさん、そしてメジャーデビューのきっかけを作った氷室京介さん辺りには事前に相談してたかもしれないですね。ミュージシャンとしてどうするべきか、と。

いずれにしても、この難しい選択に答えを出したDAIGOさんを応援したいと思います。

ウィッシュ!

 - 時事ネタ ,