黒色ワナビーの住処

フリーゲーム・ブラウザゲームをやりながら筋トレで体を鍛えるブログ

【フリゲ】超王道RPG『あすなな -アストリア王国騎士団第七小隊-』で世界を救う英雄になろう『82点』

      2015/06/14

タイトル:『あすなな -アストリア王国騎士団第七小隊-
ジャンル:長編ファンタジーRPG
点数:82点


あすなな画像

王道である。

本作『あすなな -アストリア王国騎士団第七小隊-』(以下、あすなな)を表す言葉として、これ程ふさわしい言葉も無いだろう。

 

小国に住む騎士見習いの女の子が新設部隊の隊長を任され、仲間たちと冒険を重ねる中で成長をし、最終的には世界を救う英雄となる。

 

「あすなな」の粗筋をかいつまんで話すなら、このような感じになるだろうか。

本当にファンタジーRPGの王道を行くようなストーリーだ。今時、ここまで真っ直ぐな英雄譚(そして少女の成長物語でもある)を描く人は、そうそう居ないのではなかろうか。

スポンサーリンク

創作活動をする上で、王道を貫くということはなかなか難しい

王道なんてものは一歩間違えればありきたり以外の何者でもない。ベタな展開、チープな仕掛け。作者の力量が伴わない王道など、凡作以外に評しようがない。

作者の力量がそのまま出るのが王道モノだ。斬新さを売りにしている企画モノが一発逆転狙いのパワーヒッターだとするのなら、王道モノというのは日々の積み重ねが物を言うアベレージヒッターのようなものだ。

下手な誤魔化しが利かないので、ある意味では最も難しい創作ジャンルと言えるのではなかろうか。

 

そんな難しい王道モノであるが、「あすなな」は丁寧な仕事で、その課題をクリアしているようにプレイしていて感じた

 

登場するキャラクターの一人ひとりに自然な個性が宿っており、キャラクター同士のやり取りを見ているだけでも楽しい。キャラクターの記号性が先行しがちな昨今のゲーム界隈において、久々にイキイキと動き回るキャラクターを見たような気がする。

また、ダンジョンや街中のマップチップも丁寧に作り込まれていて、冒険する喜びを感じる事が出来て好印象

 

あすなな画像

 

ここらで本作の戦闘システムについても触れておこう。

本作の戦闘システムはRPGツクール2000の基本システムをベースとした擬似サイドビューとなっている。

戦闘開始時点ではモンスターのグラフィックのみが表示されており、プレイヤーキャラはそのキャラが行動する時にだけ、画面右側からニョキっと現われるような仕組みだ。

このプレイヤーキャラが横から現れる演出だが、使用する技によってはカットインイラストも用意されていて中々に見応えがあった。今となっては手垢がついたRPGツクール2000の基本システムをベースに、よくぞここまで作り込んだといった感じだ。

 

あすなな画像

 

なお、「あすなな」では戦闘に勝利することで通常の経験値とは別に、技熟練度や騎士団貢献度といったものを獲得することが出来る。

これらのポイントを貯めることで新しい技を覚えることが出来たり、冒険の役に立つ強化アイテムと交換してもらったり出来るようになっている。

こういった稼ぎ要素・やり込み要素が用意されている点も、RPG好きとしては嬉しいところだろう。

 

とまぁ、ここまでベタ褒めで来たが、やはり「あすなな」にも気になる点というのは存在する。

 

一つはキャラクターの動作スピード。

前述したように「あすなな」に登場する街やダンジョンは作り込まれたものが多く、規模としても比較的大きな物が多い。

にも関わらず移動時のダッシュ機能が無いというのは、正直かなりもどかしく感じた。

また、戦闘時における演出も、全体的に長めのものが多い。

プレイ中は熟練度や貢献度稼ぎのために連続して雑魚戦を行うこともあったのだが、そのような時には前述したカットイン演出が少々鬱陶しく感じることもあった。

贅沢な望みかもしれないが、ダッシュ機能と戦闘時の演出のオン・オフ機能ないしは戦闘時の早送り機能あたりを追加して貰えると、さらにプレイアビリティが向上したのではないかと思う。

 

あと、ストーリー面についても一言。

全体的によくまとまった話作りをしているとは思うが、物語終盤にかけてやや性急と感じる展開が見受けられた。それまでが丁寧に話を進めていただけに、その部分についてはやや違和感を感じた。

 

とまぁ、細かい部分で不満はあるものの、全体を見れば丁寧な仕事でまとめられた良作RPGという評価に疑いはない

尖った個性も目新しい斬新さも無いため、今の時勢に合致した作品とはやや言い難いものはあるものの、こういうRPGらしいRPGを作ってくれるフリーゲームクリエイターが今だ存在することに、いちゲーマーとして、いちRPG好きとして感謝をしたい。そんな気持ちにさせてくれる良作であった。

 

昔ながらの古き良きRPGが好き。そんな方には是非オススメしたい作品である。


あすなな -アストリア王国騎士団第七小隊-』をダウンロードされる方はこちら

 - フリーゲーム , ,