黒色ワナビーの住処

フリーゲーム・ブラウザゲームをやりながら筋トレで体を鍛えるブログ

【フリゲ】『ランナーズ・エクリプス』でハッカー気分を満喫しよう!【78点】

      2015/06/07

タイトル:『ランナーズ・エクリプス』
ジャンル:ネットワーク対応・戦闘プログラミングゲーム
点数:78点


今回から何かをレビューするときは点数を付けることにしました。

点数を付けることの是非は当然あると思いますが、見てくれる人に私がその作品をどう評価しているのかということを分かりやすく伝えるには、点数といった形で数値化したほうが良いと判断しました。

なお、この点数はあくまで私個人の評価なので、実際に皆さんがプレイをした結果、評価が変わることは十分に考えられます。悪しからず。

さて。前置きはこれくらいにしまして……。

スポンサーリンク

本日紹介するゲームは、ハッカー気分を疑似体験出来る斬新なネットワーク対戦ゲーム『ランナーズ・エクリプス』だ。

ランナーズエクリプス画像

核戦争後の世界、人類はシェルター内部に住む選ばれた人間と、シェルター外の荒廃した世界に追いやられた人間とに二分されていた。

本作品はそんな世界観の元で繰り広げられるハッカー(正確にはクラッカーというべきだが)と攻性防壁プログラムとの戦闘を疑似体験することが出来るゲームだ。

作中で行われる戦いは全てネットワーク上におけるプログラム同士の対決。

プログラム同士であるが故に、戦闘開始後に戦況に応じて行動を変えるなんてことは出来ない。

全ての行動の内容及びその発生条件は、戦闘開始前に事前に決定しておかなければならず、戦闘開始後はその行く末をただ見守るだけである。

相手の行動パターンは事前に調べることが出来るので、相手の行動の穴を突くようなプログラムを組むことが出来るかどうか、それが勝利の分かれ目となる。

runner02

一見勝ち目の無いように見える相手でも、特定の条件下でしか攻撃をしてこないというような穴が設定されており、上手くその条件を潰してやることでアッサリ封殺したり出来る。

そういった駆け引き・戦略性こそが、このゲームの面白さであり、難しさであるとも言えよう。

シナリオモード以外にも、ネットワークを通じて他のプレイヤーが組んだプログラムと戦うアリーナモードというものがある。

シナリオ自体は割りとあっさりしているので、やりこみ派のゲーマーにとってはアリーナでの戦闘の方がメインとなるかもしれない。

ちなみに本作品にはシナリオA(短編)とシナリオB(長編)という2つのシナリオがあるのだが、シナリオBについては有料版である『ランナーズ・エクリプス 2nd fall』のみの提供となっている。

先ほどシナリオがあっさりしていると書いたのはそういう理由だ。

とはいえ、独特な戦闘システムの面白さは無料版でも十分に体験出来る。
一風変わった対戦ゲームをお望みの方は是非一度ダウンロードしてみて欲しい。


『ランナーズ・エクリプス』のダウンロードはこちらから。(作者サイトの作品紹介ページに飛びます)

 - フリーゲーム ,