黒色ワナビーの住処

フリーゲーム・ブラウザゲームをやりながら筋トレで体を鍛えるブログ

FFFTPのホスト側にファイル・フォルダが表示されていないときの対応まとめ

      2015/05/27

FFFTPを使っていて、ホスト側(サーバー側)にファイルが表示されていないときの対応法です。

ホスト側にファイルが一切表示されていないのか、一部のファイルが表示されていないのかによって対応が異なります。

スポンサーリンク

ホスト側の全てのファイル・フォルダが表示されていないときの対応

方法1:ファイル一覧の取得方法を確認する

1.メニューバーの接続→ホストの設定→設定変更→高度タブ内の「LISTコマンドでファイル一覧を取得」のみにチェックを入れOKを押します。

FTP操作画面説明

この際の注意点として、「NLST-Rを使って高速に再帰検索」というボックスのチェックは、「LISTコマンドでファイル一覧を取得」のチェックを外した状態でないと変更出来ません

つまり、最初に「LISTコマンドでファイル一覧を取得」のチェックを外し、他の項目のチェックを外した後に「LISTコマンドでファイル一覧を取得」のチェックを付け直してください。

2.ホストへの再接続を行い、ホスト側にファイルが表示されているか確認する。

方法2:「.ftpaccess」の設定を見直す

「.ftpaccess」とはサーバー上に「.ftpaccess」ファイルを置くことで許可されたIP以外のFTPアクセスを制限する仕組みです。

セキュリティ強化目的でサーバー会社側が設定を推奨することも多いので、言われるがままに設定をしたはいいけれど、その後すっかりその存在を忘れていたというような人も結構います。

「.ftpaccess」を設定した後、ISP変更などで自身のIPアドレスが変わると、FTPツールを使っても該当ディレクトリにアクセス出来ないのでホスト側が空欄になるということがあります。

「.ftpaccess」の設定についてはサーバー会社独自の設定法が用いられている場合もあるので、ご自身でご確認ください。

以下、ユーザー数が多いと思われるサーバー会社の「.ftpaccess」設定について解説したページへのリンクです。

ロリポップの場合:FTPアクセス制限の設定
さくらサーバーの場合:.ftpaccess でFTP接続元を制御する
エックスサーバーの場合:FTPについて

ホスト側の一部のファイル・フォルダが表示されていないときの対応法

上記の例はホスト側全てのフォルダが表示されていない場合の対処法なんですが、私が実際に経験した現象はホスト側の特定フォルダだけが表示されていないという症状なんですよね。

色々調べてみたんですが、特定フォルダだけ表示されないっていう症状がほとんど無くて途方にくれてました。

どうやって解決したかなんですが、結論から言うと「.ftpaccess」ファイルが原因でした

サーバー会社側のツールなどで「.ftpaccess」を作成した場合、レンタル領域のルートディレクトリに「.ftpaccess」ファイルが作成されていることが多いんですが、私がサーバー内のディレクトリを操作している際に誤って「.ftpaccess」を移動してしまったようなんですね。

結果、「.ftpaccess」を移動した先のフォルダだけ変則的にアクセス制限が掛かってました。

言ってしまえば単なる私のミスなんですけど、本人の自覚がないうちに実は~ということもありますので、似たような症状が起こっている方は念のため見えないフォルダの中に変なファイルが入っていないかを確認してみたほうがよいと思います。

この記事を3行でまとめると

・まずはホスト設定からファイルの取得法を確認する
・「.ftpaccess」機能を使っていないかの確認も重要
ディレクトリ移動の際に操作ミスをやらかすと色々と痛い目を見ます(涙)

 - ブログ運営