黒色ワナビーの住処

フリーゲーム・ブラウザゲームをやりながら筋トレで体を鍛えるブログ

数字の暴力!? あの『インフレクエスト』に続編が来る!?

      2015/05/27

『I wanna be the guy』の実況などで有名なゲーム実況者まっくすさんが、現在開催中のニコニコ自作ゲームフェス5に新作フリーゲームで参加することを表明しました。

新作のタイトルは『インフレクエスト2
前作「インフレクエスト」の続編だそうです(もっともストーリー的な繋がりはないようですが)

先日公開されたPVでは断片的な情報しか分かりませんが、今作の主人公は憑依能力を得たスライムとのこと。

RPGにおける最弱モンスターの代名詞であるスライムが、いかに成り上がっていくのか。
物語がどいういう風に転がっていくのか、今から楽しみでなりません。

もっとも手始めに憑依するのが幼女というあたりが、まっくすさんらしいとうかなんというか。
(残念なイケメンだよね、あの人って)

スポンサーリンク

また、戦闘システムについても大幅なパワーアップが施されている模様。

前作同様、大幅な数字のインフレが売りのRPGではありますが、今作は数字の桁が違います。

実装ダメージの桁は億や兆を軽く超越して、なんと無量大数!?

またアクション要素も大幅に増しているようです。

前作同様、自陣に配置されたマス目を行き来することで敵の攻撃を回避する戦闘システムは継続。
ただし、今作では移動可能な範囲が増加しており、アクション要素は一層高まっているようです。

また、前述した憑依能力に絡めてのものだと思いますが、プレイヤーキャラの変身機能もあるとのこと。
変身することによってスキルやNPCとの会話イベントも変化するというから中々に手が込んでます。

また難易度は6段階の選択式。

PVの最後は「キミはどこまでドMになれる?!」との言葉で結ばれてますが、まっくすさんの言うドMは変に重みがあって嫌ですねぇ(笑)

アイワナレベルの鬼畜難易度だったりしたらお手上げなんですが、はてさてどうなることでしょうか。

いずれにしても色々と気になる要素が盛りだくさんの『インフレクエスト2
5月8日以降の公開を予定されているとのことなので、公開され次第プレイしてみたいと思います。

この記事を3行でまとめると

・まっくすさんが
・ドM向けゲームを
・作ったよ

 - フリーゲーム , ,