黒色ワナビーの住処

フリーゲーム・ブラウザゲームをやりながら筋トレで体を鍛えるブログ

考えるな!感じろ!? 『のーみそ家出中。』でお馬鹿可愛いヒロインに萌えよう!

      2015/05/27

突然ですが、皆さんはお馬鹿な女の子は好きですか?

モフモフとジャムパンを食べながら「あたしってバカでしょ?」って無邪気に微笑んできたり、一緒にカルトな映画を見に行ったら「御免ね、途中で寝ちゃった」とか言っちゃうような女の子は好きですか?
(我ながらネタが古いな……)

現実ではお馬鹿が行き過ぎると生活に支障が出ることもあるでしょう。
しかし、それはあくまで現実の話。

二次元界隈においては「お馬鹿」は「ドジっ娘」と並んで評される立派な萌え要素のひとつ!

アホの子かわいいなんて言葉もよく聞くようになりました。

本日紹介するゲームは、そんなお馬鹿で可愛い女の子が大暴れするゲーム、『のーみそ家出中。』です。

のーみそ家出中。画像

スポンサーリンク

『のーみそ家出中。』ってどんなゲーム?

頭が残念過ぎて「脳味噌に家出」(!?)された女の子、サマシーを操作して各部屋に仕掛けられた謎を解いていく脱出ゲーム。

本作品を一言で表現するならこんな感じでしょうか?

謎解き、脱出ゲームと聞くと頭をめちゃくちゃ使わないとクリア出来ないような難しいゲームをイメージされる方もいるかもしれません。

心配ご無用。本作品に難しい謎解きなんて一切ありません。

あるのは「部屋の中にある鍵を使って扉を開ける」「指示された物が何個あるか数える」というような、謎解きとも言えないような単純な仕掛けばかり。

「なんだ、それじゃ楽勝過ぎてつまんないジャン」
そう思われた貴方。甘いです。砂糖に蜂蜜ぶっ掛けて固めたものより甘いです。

本作品の主人公、サマシーちゃんはとんでもなくお馬鹿なのです。アホの子なのです

答えが分かるか否かなんてそんな次元じゃありません。
我々プレイヤーが当たり前に理解出来る問題文やヒントが理解出来ないのです!

のーみそ家出中。画像

そんなお馬鹿過ぎるサマシーちゃんを如何にして答えへと導くか、そこに本作「のーみそ家出中。」のゲームとしての面白さが集約されています。

答えは簡単。脳味噌を使えばいいのです、道具的な意味で

のーみそ家出中。画像

のーみそ家出中。」では、ゲームを進めていく過程で様々な「脳味噌」が手に入ります

「文字を読めるようになる脳味噌」「物事を覚えることが出来るようになる脳味噌」などなど……。

これらの脳味噌を適宜装備し、その部屋に仕掛けられた問題がどういったものなのか、ヒントが何を指し示しているのかをサマシーちゃんに理解させること、それがこのゲームの面白さであり、独創的な点なのです。

あなたの力でサマシーちゃんをゴールへと導きましょう。
そして、家出してしまった脳味噌と仲直りさせてあげて下さい


余談ですが、本作の続編に当たる『新のーみそ家出中。』も公開されています。
こちらは一作目よりもシュールさ、不条理さを強化した作りになってますね。

その反動として多少テンポの良さやお手軽さが失われてしまっている感もありますが。

一人でもくもくとプレイするよりかは、大勢でわいわい突っ込みを入れながらプレイするのが正しい楽しみ方かもしれません。そういう意味ではゲーム実況向きとも言えるかも??

こんな人に『のーみそ家出中。』はオススメ!

・お馬鹿な女の子に萌える人
・お手軽かつ独創的な脱出ゲームに興味がある人

逆にこんな人には『のーみそ家出中。』はオススメ出来ません。
・お馬鹿なキャラを見てるとイライラしてしまう人
・本格的かつ難解な脱出ゲームを求めている人


『のーみそ家出中。』のダウンロードはこちらから!(ふりーむの作品ページに飛びます)
『新のーみそ家出中。』のダウンロードはこちらから!(ふりーむの作品ページに飛びます)

 - フリーゲーム , ,