黒色ワナビーの住処

フリーゲーム・ブラウザゲームをやりながら筋トレで体を鍛えるブログ

【城プロ】本城に配置する城娘によって築城結果が変わるのか調べてみた

      2015/05/28

ども。くろわなです。
最近は『艦これ』での提督業に加えて、『城プロ』での殿様業(?)にも励んでます。

『艦これ』の方は、先人たちが培ってきた膨大な情報、さまざまな便利ツールのおかげで、ここ最近は大きなトラブルもなく順調に艦娘の育成および資源の備蓄に励んでます。

かたや『城プロ』の方は、まだまだ情報が出揃っていないせいもあってか日々試行錯誤の連続ですね。

特に築城・開発などの仕様が未だ判明してないことが痛いです。
各種レシピについてもまだまだ検証不十分であり、手探りの部分が大きいです。

とまぁ、ぼやいていても始まらないので、自分の手が届く範囲からアレコレ検証してみることにしました。

今回確認してみたこと、それは、
「本城に配置する城娘の種別(地形属性、武器種別)は築城結果に影響を与えるのか?」です。

スポンサーリンク

検証内容は以下の通り。

その1。各地形属性(平・山・水・平山・平水・平山水・山水・海)の城娘を本城にした上で、大工:黒田如水、要石:標準、レシピ:4/6/6/3で十回ずつ築城を行う(つまり計80回の築城を行うことになる)

その2。築城によって誕生した城娘の地形属性と、使用した本城の地形属性とを比較し、一致率を調べる。

その3。この時、併せて武器属性の一致率も調べる。

その4。「城プロwiki」の築城ページ内にある築城時間のリスト(11/30時点)を元に、築城可能な城娘のうち調査対象となる属性を持つ城娘が何%居るのかを計算、それを、「その2」「その3」で調べた各一致率と比較する。

この一連の流れで、本城の城娘が築城結果に与える影響を調べてみようと思います。
試行回数が合計80回程度なのであまり参考にならないかも知れませんが、よろしければお付き合いください。

なお、全て4/6/6/3のレシピで回した結果ですので、このレシピでの築城傾向を見たい方の参考にもなると思います。

本城の属性による築城結果への影響調査まとめ

本城が村中城(平・刀)の場合

1回目 福岡城(平山水・鉄砲)
2回目 鹿野城(平山・槍)
3回目 忍城(平水・刀)
4回目 七尾城(山・槍)
5回目 不来方城(平山・刀)
6回目 山形城(平・刀)
7回目 横山城(平山・弓)
8回目 鍋蓋城・乙女城(平山・弓)
9回目 都留賀城(山水・刀)
10回目 山形城(平・刀)

地形一致率は20%、武器一致率は50%となりました。

なお築城可能な城娘69人中、平属性の城は14人で全体の約20%、刀属性の城は26人で約38%となります。

本城が月山富田城(山・槍)の場合

1回目 龍王山城(山・刀)
2回目 七尾城(山・槍)
3回目 鶴崎城(平・鉄砲)
4回目 飯盛山城(山・刀)
5回目 横山城(平山・弓)
6回目 福山館(平山水・弓)
7回目 三崎城(平山水・鉄砲)
8回目 飫肥城(平山・弓)
9回目 鶴崎城(平・鉄砲)
10回目 鶴崎城(平・鉄砲)

地形一致は30%、武器一致は10%ですね。
全体の方を見ますと、山属性の城は69人中12人の17%、槍属性の城は69人中17人の25%でした。

本城が若松城(水、鉄砲)の場合

1回目 鹿野城(平山・槍)
2回目 三崎城(平山水・鉄砲)
3回目 鹿児島城(平山水・鉄砲)
4回目 福岡城(平山水・鉄砲)
5回目 七尾城(山・槍)
6回目 二条城(平・鉄砲)
7回目 七尾城(山・槍)
8回目 不来方城(平山・刀)
9回目 石山城(平山・弓)
10回目 忍城(平水・刀)

地形一致率は0%、武器一致率は40%となりました。
一方、築城可能城娘全体に対する水属性の割合は1%、鉄砲属性の割合は16%となっています。

本城が横山城(平山・弓)の場合

1回目 備中高松城(平・刀)
2回目 多聞山城(平山・刀)
3回目 本庄城(平・刀)
4回目 鶴崎城(平・鉄砲)
5回目 脇本城(山水・槍)
6回目 都留賀城(山水・刀)
7回目 山形城(平・刀)
8回目 大聖寺城(平山・刀)
9回目 都留賀城(山水・刀)
10回目 雑賀城(平山水・鉄砲)

地形一致率は20%、武器一致率は0%という結果に。
かたや全体に占める平山属性の割合は30%、弓属性の割合は22%となっています。

本城が忍城(平水・刀)の場合

1回目 多聞山城(平山・刀)
2回目 水口城(平・刀)
3回目 大宝寺城(平・刀)
4回目 大聖寺城(平山・刀)
5回目 本庄城(平・刀)
6回目 三原城(平山水・鉄砲)
7回目 忍城(平水・刀)
8回目 島原城(平水・槍)
9回目 今川館(平・弓)
10回目 飫肥城(平山・弓)

さくさく行きましょう。地形一致率20%、武器一致率60%です。
全体に占める割合は、平水属性が4%に刀属性が38%です。

本城が三原城(平山水・鉄砲)の場合

1回目 三原城(平山水・鉄砲)
2回目 富山城(平・鉄砲)
3回目 山形城(平・刀)
4回目 鹿児島城(平山水・鉄砲)
5回目 三崎城(平山水・鉄砲)
6回目 桜尾城(海・弓)
7回目 備中高松城(平・刀)
8回目 大宝寺城(平・刀)
9回目 本庄城(平・刀)
10回目 村中城(平・刀)

今回の試行での地形一致率が20%、武器一致率が40%。
全体に占める割合は、平山水属性が14%、鉄砲属性が16%となっています。

本城が金ヶ崎城(山水・刀)の場合

1回目 七尾城(山・槍)
2回目 福岡城(平山水・鉄砲)
3回目 飛山城(平山・刀)
4回目 富山城(平・鉄砲)
5回目 七尾城(山・槍)
6回目 丸亀城(平山・槍)
7回目 不来方城(平山・刀)
8回目 多聞山城(平山・刀)
9回目 根城(平山・槍)
10回目 島原城(平水・槍)

今回の試行では地形一致率が0%、武器一致率が30%ですね。
全体を見ますと、山水属性は全体の4%程度、刀属性は38%となっています。

本城が高松城(海・槍)の場合

1回目 福山館(平山水・弓)
2回目 七尾城(山・槍)
3回目 大聖寺城(平山・刀)
4回目 鶴崎城(平・鉄砲)
5回目 山形城(平・刀)
6回目 大高坂山城(平山・槍)
7回目 水口城(平・刀)
8回目 飫肥城(平山・弓)
9回目 三原城(平山水・鉄砲)
10回目 福岡城(平山水・鉄砲)

ラスト。海属性のチェックです。
地形の一致率は0%。武器一致率は20%となりました。
全体に占める海属性の割合は7%。槍属性の割合は25%ですね。

検証結果まとめ

全体に占める割合以上に本城と築城結果との一致率が高いと確認出来たのが、地形に関しては8件中3件、武器に関しては8件中4件という結果になりました。

やる前から薄々感づいてはいましたが、「城プロ」において本城の属性と築城結果との間に相関関係は無いといって良さそうですね。

一方、4/6/6/3のレシピでも丸亀城や二条城といったホロ城娘が手に入ることを実際に確認出来たのは収穫でした。

低コストレシピでも試行回数次第ではレア城娘をゲットすることは十分可能なようです。

もしかしたら「城プロ」には固定的な築城テーブルというものが存在しないのかもしれませんね。
費やす資源量によってレアが出る確率は変動するけれども、レシピごとに出る城娘・出ない城娘というのは存在しなくて、全てのレシピで全ての城娘が出る。そんな仕様なのかも?

まぁ、根拠の無い憶測ですね。

今回の実験で私の「金」が底を着いたので、しばらくこの手の検証は出来ないと思いますが、資源がたまり次第また何かやってみたいと思います。

 - ブラウザゲーム