黒色ワナビーの住処

フリーゲーム・ブラウザゲームをやりながら筋トレで体を鍛えるブログ

【艦これ】大和型も大鳳も持ってないけどE-5海域攻略したった!【春イベ】

      2016/03/13

ども。kurowana256です!

遅ればせながら春イベのE-5海域(北太平洋海域)をクリアしました!

艦これ春イベントE5海域クリアの瞬間!

ラストシュートは伊勢さんでした。グッジョブ!

弾着観測射撃システムが搭載されてから、航空戦艦が使いやすくなったのは良いですねぇ。

以前は戦艦と空母のどちらにもなれない中途半端な艦という扱いだったと思うのですが、先日のアップデート以降はだいぶ評価も見直されてきたようで。

「戦艦の火力と軽空母並の航空機運用力」を夢見て航空戦艦を使い始め、遂には日向とケッコンカッコカリしてしまった提督の一人としてはうれしい限りでございます。

話が逸れましたが、せっかくE5海域をクリアしたのでここに攻略メモを残しておきます。

イベントも終盤に差し掛かり多くの提督様がすでにE5を突破しており、攻略情報も出揃ってきた中、今更な感じはしますがそこはそれ。

「大和」・「武蔵」・「大鳳」未所持の無課金提督がいかにして本イベントをクリアしたのか。その足跡をとくとご覧あれ。

 

スポンサーリンク

 

艦これ春イベント、E-5北太平洋海域攻略メモ!

まずは編成から!

艦これ春イベント攻略部隊編成

これが私が本海域攻略で使用した艦娘たちです。

あわせて装備を晒しておきます。

加賀:烈風・烈風・烈風改・零式艦戦62型(爆戦)
日向:46cm三連装砲×2・三式弾・瑞雲(六三四型)
金剛:46cm三連装砲×2・三式弾・零式水上観測機
比叡:46cm三連装砲×2・三式弾・零式水上観測機
赤城:烈風・烈風・烈風・零式艦戦62型(爆戦)
伊勢:46cm三連装砲・41cm連装砲・三式弾・瑞雲(六三四型)

E5ボスには三式弾が特効なので、戦艦組に三式弾は必須です。
また、弾着観測射撃による連撃を狙うために残りの3スロットに主砲×2と艦載機を装備させています。

ボス戦で航空優勢をとるために空母二隻に烈風(烈風改)を3スロットずつ装備させます。あまった1スロットには零式艦戦62型(爆戦)を装備。

本来、航空優勢をとるためには合計で7スロット分の戦闘機を配備する必要があるのですが、空母二隻で7スロットを戦闘機にあててしまうと、どちらか一隻は砲撃戦に参加できなくなってしまいます。

それを防ぐために戦闘機を1スロット削り、零式艦戦62型(爆戦)を双方に装備させました。これで航空優勢をとりながら、空母二隻を砲撃戦に参加させることが出来ます。

火力は微々たるものですが、目的は雑魚の露払いなのでこれで十分です。

戦艦のところに伊勢・日向という航空戦艦が混じっている理由ですが、これは伊勢・日向の回避値の高さに期待してのチョイスになります。

E5ではいかに道中大破せずにボスマスまでたどり着くかが重要ですので、回避値が高い伊勢型航空戦艦は意外に有用なのです。

火力不足が多少気になりますが、ボスに辿り着きさえすれば三式弾の特効作用で伊勢型の火力でも十分に削りきることが出来ます

とにかく道中の被弾を少なくすること。その一点を考えながら、この編成に決定しました。

単に航空戦艦が好きだというのもありますが。

ちなみに加賀さんを旗艦に置いている理由は、この面子の中で一番回避が低かったからです。

旗艦に対しては「かばう」システムが発動して被弾を防いでくれる場合があるので、攻略メンバーの装甲・回避などを比較し、一番脆そうな艦を旗艦にしておくと、多少ボス到達率があがります。

さぁ、あなたもキラキラ教へ!

ボス到達率が低いとお嘆きのアナタ。そう、そこのアナタです。

あなたもキラキラ教へ入りませんか?
信じるものは救われますよ。信仰です。もっと信仰するのです!

というのは冗談にしても、高難易度マップにおけるキラ付けはかなり有効です。本イベントで痛感しました。回避率が体感出来るレベルで上昇します。

キラ付けするときは三重キラ付けを! キラ付け一回では、そこまで回避率は上昇しません。

しょせんは確率なのでキラ付けをしても大破するときはするし、キラ付けなしでも避けるときは避けます。

ただキラ付けによる道中撤退率の減少は、そのままE-5海域攻略における消費資材の抑制へとつながります。

資材不足にお悩みの提督は、急がば回れの精神でキラ付けをされてみることをオススメします。

各戦闘での陣形は?

ここが一番の悩みどころでした。

wikiや攻略ブログなど色々調べましたが、これだ!という答えは見つかっていないようです。

個人的な意見にはなりますが、色々試した結果、最終的には一戦目「単縦」、二戦目「単横」、三戦目「単横」、ボス戦は「単縦」に落ち着きました。

一戦目の装甲空母姫までは削り切れるので、単縦陣でやられる前にやる。
二戦目、三戦目は削り切れない敵が出てくるので単横陣で耐えてくれることを祈る、といった感じですね。
ボス戦に関しては説明不要かな? とにかく最大火力で削り切りましょう!

ただ、道中の陣形に関してはホントに人それぞれのようです。

複縦陣が有力だという方もいますし、道中支援を出して単縦陣で力押しする方法を薦める人もいます。

部隊編成や支援の有無に応じて良し悪しが変わってくる部分のようなので、色々試してみて自分なりのベストを探していくほか無いのかもしれません。

支援艦隊はいる?

私は道中支援・決戦支援ともに出しました。

が、道中支援の効果はきわめて限定的だったということを申し上げておきます。

理由は色々考えられますが、ひとつは道中回避の方針と支援艦隊を使用するという方針の相性が悪かったこと。

もうひとつは単純に支援艦隊の錬度不足ですね。

支援艦隊には艦爆を満載した空母系を組み込むのが有効なのですが、現時点で私が育成している空母はメイン艦隊に組み込んでいる赤城と加賀を除けば、千歳と千代田の二隻のみ。

その二隻は決戦支援に回しましたので、道中支援に回せる戦力がほとんど無かったんですよねぇ。

駄目もとで育成途中の空母二隻(レベル30台)を組み込んでみましたが、火力・命中率ともに物足りない感じになってしまいました。

一方、決戦支援のほうには比較的充実した戦力を回せましたので期待以上の戦果を挙げてくれました。

下が私の決戦支援用部隊です。

決戦支援のメンバー

戦艦には余っている41cm砲を、空母には彗星一二型甲などの爆撃機を3スロット分装備させました。余った1スロットに電探を装備。

これで命中・火力ともにいい感じになります。結構な高確率で浮遊要塞を落としてくれますし、うまくいけば戦艦ル級も落ちます

雑魚の露払い=旗艦である離島棲鬼に三式弾が刺さる確率のアップですので、戦力・資材に余裕があり、ボス到達率が一定以上あるならば決戦支援は積極的に出していったほうが良いでしょう。

E5攻略を終えての感想

とりあえず一言。疲れました。

11月着任で、これまで参加したイベントはアルペジオイベのみ。今回の「索敵機、発艦始め!」が初の大型イベント参加でしたが、色々と教訓の多いイベントになりました。

開始段階では各資材6万強(弾薬に関しては7万程度)。バケツは600個ほど用意していたのですが、終わってみれば燃料残量が10000、鋼材残量が2000に加えて、バケツが200個程度まで減少という有様になってしまいました。

キラ付けの重要性に対する認識の欠如などにより、必要以上に資材とバケツを浪費した印象です。

まぁ、誰一人として脱落者を出すことなく終えることが出来たし良しとするか。

当面は資材の備蓄に励みつつ、支援艦隊用の予備戦力の育成をすすめていきたいと思います。

これで6月にミッドウェーイベントとか来たら死ねるなぁ。あはは。

何はともあれ。艦これ春イベント「索敵機、発艦始め!」完全クリアです!

そしてこんにちは、酒匂ちゃん。これからヨロシク!

酒匂ちゃんゲットだぜ!

 - ブラウザゲーム ,